オールデンの革靴を探している人に | オールデン革靴通販


オールデンの隠れた名品!ジョージブーツ

オールデンのブーツと聞けばチャッカブーツがイメージされることが多いかもしれません。でも、オールデンのブーツにはチャッカブーツ以外にもジョージブーツという靴があります。ジョージブーツという靴はオールデンの名前を知っている人でも案外知らない人も多いです。

チャッカブーツはオールデンの定番商品ですごく有名な靴のひとつで紐タイプの靴です。しかし、ジョージブーツはそれがモンクストラップになっています。違いが一番分かりやすいところはひもタイプかどうかでしょうか。ジョージブーツはチャッカブーツと基本的には似ているタイプの靴と言われています。

もともとジョージブーツって昔は軍隊などで使用される靴として、みんなに履かれていました。それがだんだんと年を重ねていくうちに、デザイン性のある靴に変わっていって、今のように多くの人に親しまれる靴になっていったそうです。まあ最初は軍隊用に作られたせいもあってビジネスにはあまり向いていないかもしれません。


続きを読む

オールデンの代表作の1つ。プレーントゥ

オールデンの靴の中で代表作と呼ばれる靴がいくつかあるのですが、その代表作の中でも人気がある靴がプレーントゥと言う靴です。プレーントゥはつま先に飾りがなくて、丸く平らなデザインの靴です。またつま先の部分はすこしゆとりがあるのも特徴の1つでしょうか。

バリーラストを使用し、ダブルソールを使ったプレーントゥがスタンダードのプレーントゥ。これはオールデンが誰にでも履いてもらえる靴をテーマとして作られたものと言われています。

オールデンのプレーントゥはオン、オフどちらでも履けるのも特徴です。靴自体のデザインがコーディネートのしやすいので、履き回しができる靴だと言われます。

日本で人気があるのはラストとモディファイのプレーントゥです。昔のデザインにちょっとずつ変化をさせながら、進化し続けている種類だといえます。プレーントゥは落ち着いたデザインでなおかつ、存在感が感じられます。だからどんな服にでも合うし、存在感もあります。

続きを読む

オールデン人気のアイテム!チャッカブーツ

オールデンと言えばローファーが人気ですが、ブーツを愛用している人も結構います。オールデンのブーツと言えば最近では人気アイテムと言われるようになりました。

オールデンのブーツは初期は受注生産やカスタムメイドで制作されていたので、高品質の靴として有名でした。そのスタンスは創業当時から今日までほとんど変更されていないので、安心して履くことが出来るし、ブーツでも歩きやすさを重要視して、履きごごちにもこだわりを持って作られています。

そのオールデンのブーツの中でも高い人気を誇っているブーツはチャッカブーツだと思います。チャッカブーツの中でもバリーラストを使用したブーツが多いです。チャッカブーツの特徴と言えばかかとの部分が隠れて、足首まですっぽりと収まることでしょう。革の素材はコードバンが使われたブーツとカーフを使ったものが主流となっています。

チャッカブーツは靴のジャンルとしてはブーツですが、実はビジネスシーンで使われることも多くなってきました。というのも実用性が高くて、他社のブーツと比較して疲れにくいということが影響しているかと思います。

また多くのブーツの弱点である着脱がすごく簡単に着脱できることも魅力の一つかも。


オールデンのチャッカブーツを探したい オールデンの革靴 ぴたっと検索

続きを読む

オールデンが初めて作った靴。タッセルローファー

オールデンにはタッセルという種類の靴があります。タッセルという靴はローファーの一種で、なんとオールデンが初めて作った靴だと言われています。

タッセルローファーの誕生ストーリーは結構有名で、アメリカのポール・ルーカスが何社かに靴を発注したことから始まりました。ポール・ルーカスが希望した通りの靴を作ることが出来たのがオールデンだったそうです。

その時に誕生した靴がタッセルローファーです。現在では他社メーカーでも作られていますが、その当時、オールデンが作ったタッセルローファーの独創的なデザインは今までになかった新しい靴でした。あの時から半世紀以上たった現在でも、履きごこちなども含め、オールデンにかなうタッセルはないというくらい「タッセルと言えばオールデン」という地位を確立しています。

今ではその当時と全く同じデザインのものはありませんが当時の面影を残したものが作られています。タッセルの特徴は履き口がとても大きくて、逆に足の甲の部分が小さいデザインといわれます。

靴全体のデザインはとてもシンプルなものに仕上がっています。スリッポンタイプの靴と言われますが、周りに飾りがついていてとてもオシャレな靴です。
続きを読む

ミリタリー色というより上品?オールデンのタンカーブーツ

タンカーブーツとは軍用靴の木型を使ってできた靴のことを言います。デザイン、カラー共にミリタリー色の強いブーツです。いろんな靴メーカーがタンカーブーツを発売しているので、世界中にたくさんタンカーブーツファンがいます。

オールデンでもタンカーブーツは作られていますが、他の靴メーカーとはまた違った靴になっています。一般的に多いタンカーブーツはカジュアルな雰囲気のブーツになっています。

でもオールデンのタンカーブーツは一言で言うと上品な雰囲気が漂う靴に仕上がっています。その理由のひとつとして素材が挙げられると思います。オールデンのタンカーブーツは最大の魅力でもある、コードバンで作られています。コードバンは非常に艶のある素材なので、上品なイメージのブーツが出来上がったのだと思います。

またオールデンの靴へのこだわりがでています。通常革製のブーツって硬いものが多く長い時間履いているとすごく疲労感を感じたりすると思います。しかしオールデンの場合は革のブーツでも、疲れることはありません。
続きを読む